青木 貴弘  Takahiro AOKI

時間学研究所 助教(特命)
【写真】青木貴弘ホームページ用

PROFILE
1983年生まれ(千葉県出身)。早稲田大学理工学部応用物理学科卒業。早稲田大学大学院先進理工学研究科を修了。博士(理学)。
学振特別研究員、早稲田大学助手、早稲田大学助教、2016年度より山口大学へ異動し、学術研究員を経て2017年度より現職。

RESEARCH

電波望遠鏡を用いた突発天体・変動天体の観測と、そのシステム開発を行っています。特に山口大学の扱える2つの電波望遠鏡を合成した山口干渉計を構築し、それを用いて高密度天体などの光度変動を追跡したり、新たな突発天体を探査するなど、時間領域天文学を推進しています。

代表的業績
Reliability of Radio Transients Detected in the Nasu Sky Survey
Aoki et al., ApJ, 781, 10 (2014)
Calculation of False-Detection Rate for Nasu Interferometric Sky Survey
Aoki et al., PASP, 124, 371 (2012)